What's in a Name? [logbook]

現在はhttp://whatsinaname.wiki.fc2.com/の更新記録帳となっております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - スポンサーサイト Yahoo!ブックマークに登録 | スポンサー広告 TB(-) | CM(-) | Edit

金属から名前をつけてみる【金、黄金】

引越ししました! この記事の内容は【黄金 - What's in a Name?】に転記済です。

ひとくちメモ
原子番号79、元素記号Au。黄色の輝きのある金属で、古代より財宝、装飾品として利用されてきた。
元素記号のAgはラテン語のアウルム(aurum、光るもの、金)を由来とする。
太陽をあらわし、光明、不朽、叡智、永続、高貴、名誉、富を象徴する。
伝統的に最も貴重で完璧と考えられた金属である。

各国語による訳語
日本語金 かね、かな、こがね、キン、コン
黄金 こがね、くがね、オウゴン
英語gold ゴールド、ゴウルド
フランス語or オール
ドイツ語Gold ゴルト
イタリア語oro オーロ
スペイン語oro オロ、オーロ
ポルトガル語ouro オウロ
オランダ語goud ハウトゥ
ラテン語aurum アウルム
古代ギリシャ語χρυσος khrysos クリューソス
ロシア語золото ゾーラタ
中国語黄金 huángjīn ホアンジン、フゥァンジン
朝鮮語(韓国語)금 グム、クム
アラビア語ذهب ダハブ

関連項目

 ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ブログ内検索
Yahoo!カスタムサーチ

カテゴリ一覧

openclose

タグ一覧

プロフィール

じるふぇ

書いている人:じるふぇ
現在はこちらで活動しています。
ここは更新記録帳となっています。


ご訪問ありがとうございます
Total:  Now:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。