What's in a Name? [logbook]

現在はhttp://whatsinaname.wiki.fc2.com/の更新記録帳となっております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - スポンサーサイト Yahoo!ブックマークに登録 | スポンサー広告 TB(-) | CM(-) | Edit

金属から名前をつけてみる【錫】

引越ししました! この記事の内容は【錫 - What's in a Name?】に転記済です。

ひとくちメモ
原子番号50、元素記号Sn。銀白色で光沢を持つ金属で、加工がしやすくアルミニウムが普及するまでは古来から広く利用されていた。
元素記号のSnはラテン語のスタンヌム(stannum、銀と鉛の合金、錫)を由来とする。
木星をあらわし、創造者、活力と勇気のある者、安っぽさを象徴する。

各国語による訳語
日本語錫 すず、セキ、シャク
錻、錻力、鉄葉 ブリキ(鉄板に錫をメッキしたもの。オランダ語blikから)
英語tin ティン
フランス語étain エタン
ドイツ語Zinn ツィン
イタリア語stagno スターニョ
スペイン語estaño エスターニョ
ポルトガル語lata ラタ
オランダ語tin ティン
ラテン語stannum スタンヌム
plumbum album プルンブム・アルブム
古代ギリシャ語καττιτερος kattiteros カッティテロス
ロシア語олово オーラヴァ
中国語锡 xī シー
朝鮮語(韓国語)주석 ジュソク
アラビア語قصدير カスディール

関連項目

 ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ブログ内検索
Yahoo!カスタムサーチ

カテゴリ一覧

openclose

タグ一覧

プロフィール

じるふぇ

書いている人:じるふぇ
現在はこちらで活動しています。
ここは更新記録帳となっています。


ご訪問ありがとうございます
Total:  Now:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。