What's in a Name? [logbook]

現在はhttp://whatsinaname.wiki.fc2.com/の更新記録帳となっております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - スポンサーサイト Yahoo!ブックマークに登録 | スポンサー広告 TB(-) | CM(-) | Edit

天体から名前をつけてみる【太陽】

引越ししました! この記事の内容は【太陽 - What's in a Name?】に転記済です。

ひとくちメモ
地球から最も近い恒星。地球からの距離は1億4960万km、自転周期は25.4日、直径は約139万km(地球の109倍)、質量は約2×1027t(地球の33万倍)。
西洋占星術でのシンボルは、獅子宮(しし座)の守護星であり、吉星。
中心、感情と信念の力、活力と成功、指導力、権威、父性、創造性、生命の源泉をあらわし、太陽を表現する色は金色、金属は黄金、曜日は日曜、方位は天頂、年齢は青年、性別は男性である。
ローマ神話ではソル、ギリシア神話ではヘリオス、アポロンと同一視され、日本では天照大神(あまてらすおおみかみ)を太陽神として奉っている。

各国語による訳語
日本語太陽 タイヨウ
日 ひ、か、ニチ、ジツ
陽 ひ、ひなた、ヨウ
英語sun サン
フランス語soleil ソレイユ、ソレィ
ドイツ語Sonne ゾンネ、ゾネ
イタリア語sole ソーレ
スペイン語sol ソル
ポルトガル語sol ソゥ
オランダ語zon ゾン
ラテン語sol ソール
古代ギリシャ語ηλιος helios ヘーリオス
ロシア語солнце ソーンツァ、ソーンツェ
中国語太阳 tàiyáng タイヤン
日 rì リ゛ー
朝鮮語(韓国語)태양 テヤン
해 ヘ
アラビア語شمس シャムス

関連項目

 ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ブログ内検索
Yahoo!カスタムサーチ

カテゴリ一覧

openclose

タグ一覧

プロフィール

じるふぇ

書いている人:じるふぇ
現在はこちらで活動しています。
ここは更新記録帳となっています。


ご訪問ありがとうございます
Total:  Now:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。