What's in a Name? [logbook]

現在はhttp://whatsinaname.wiki.fc2.com/の更新記録帳となっております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - スポンサーサイト Yahoo!ブックマークに登録 | スポンサー広告 TB(-) | CM(-) | Edit

天体から名前をつけてみる【衛星の名前】

引越ししました! この記事の内容は【衛星の名前 - What's in a Name?】に転記済です。

月 つき/ムーン moon
詳細は天体から名前をつけてみる【月、衛星】天体から名前をつけてみる【月の名前】天体から名前をつけてみる【新月】
天体から名前をつけてみる【三日月、半月】天体から名前をつけてみる【満月】を参照してください。

ダイモス Deimos
第2衛星。ギリシア神話に登場する、軍神アレスの息子である恐怖と恐慌の神デイモス(Deimos)を由来とする。デイモスはローマ神話のフーガと同一視されている。
フォボス Phobos
第1衛星。最大の衛星。ギリシア神話に登場する、軍神アレスの息子である恐怖と敗走の神ポボス(Phobos)を由来とする。ポボスはローマ神話のティモールと同一視されている。

※2009年現在、衛星は63個発見され49個に名前が付けられている。
アーケ Arche
第43衛星。ギリシア神話に登場する、主神ゼウスの娘アーケを由来とする。
アイトネ Aitne
第31衛星。ギリシア神話に登場する、主神ゼウスに愛された女性アイトネを由来とする。
アウトノエ Autonoe
第28衛星。ローマ神話に登場する、ユピテル(ジュピター)に愛された女性アウトノエを由来とする。
アエーデ Aoede
第41衛星。ギリシア神話に登場する、主神ゼウスの娘アエーデを由来とする。
アドラステア Adrastea
第15衛星。ギリシア神話に登場する、主神ゼウスの娘アドラステイアー(Adrasteia)を由来とする。
アナンケ Ananke
第12衛星。ギリシア神話に登場する、主神ゼウスに愛された女性アナンケを由来とする。
アドラステアという仮称も使われていた。
アマルテア Amalthea
第5衛星。ギリシア神話に登場する、主神ゼウスの育ての親アマルテイア(Amaltheia)を由来とする。
イオ Io
第1衛星。ギリシア神話に登場する、主神ゼウスに愛された女性イーオー(Io)を由来とする。
イオカステ Iocaste
第24衛星。ギリシア神話に登場する、オイディプスの母にして妻イオカステを由来とする。
イソノエ Isonoe
第26衛星。ギリシア神話に登場する、主神ゼウスに愛された女性イソノエを由来とする。
エウアンテ Euanthe
第33衛星。ギリシア神話に登場する、主神ゼウスに愛された女性エウリュノメー(Eurynome)を由来とする。
エウケラデ Eukelade
第47衛星。ギリシア神話に登場する、主神ゼウスの娘エウケラデを由来とする。
エウポリエ Euporie
第34衛星。ギリシア神話に登場する、主神ゼウスの娘で豊潤の女神エウポリエを由来とする。
エウリドメ Eurydome
第32衛星。ギリシア神話に登場する、主神ゼウスに愛された女性エウリドメを由来とする。
エウロパ、ユーロパ Europa
第2衛星。ギリシア神話に登場する、主神ゼウスに愛された女性エウローペー(Europe)を由来とする。
エララ、エラーラ Elara
第7衛星。ギリシア神話に登場する、主神ゼウスに愛された女性エラレー(Elare)を由来とする。
ヘラという仮称も使われていた。
エリノメ Erinome
第25衛星。ローマ神話に登場する、ユピテル(ジュピター)に愛された女性エリノメを由来とする。
オーソシエ Orthosie
第35衛星。ギリシア神話に登場する、妖精オーソシエを由来とする。
ガニメデ Ganymed
第3衛星。最大の衛星。ギリシア神話に登場する、主神ゼウスに近侍する美少年ガニュメーデース(Ganymedes)を由来とする。
カリコレ Kallichore
第44衛星。ギリシア神話に登場する、主神ゼウスの娘カリコレを由来とする。
カリスト Callisto
第4衛星。ギリシア神話に登場する、主神ゼウスに愛された女性カリストー(Kallisto)を由来とする。
カリュケ Kalyke
第23衛星。ギリシア神話に登場する、主神ゼウスに愛された女性カリュケを由来とする。
カリロエ Callirrhoe
第17衛星。ギリシア神話に登場する、オーケアニデスのひとりカリロエを由来とする。
カルデネ Chaldene
第21衛星。ギリシア神話に登場する、主神ゼウスに愛された女性カルデネを由来とする。
カルポ Carpo
第1衛星。ギリシア神話に登場する、主神ゼウスの娘カルポを由来とする。
カルメ Carme
第11衛星。ギリシア神話に登場する、主神ゼウスに愛された女性カルメを由来とする。
パンという仮称も使われていた。
カレ Kale
第37衛星。ギリシア神話に登場する、主神ゼウスの娘でカリテスのひとりカレを由来とする。
キュレーネ Cyllene
第48衛星。ギリシア神話に登場する、主神ゼウスの娘キュレーネを由来とする。
コレー Kore
第49衛星。ギリシア神話に登場する、主神ゼウスの娘ペルセポネ(Persephone)の別名コレーを由来とする。
シノーペ Sinope
第9衛星。ギリシア神話に登場する、主神ゼウスに愛された女性シノーペーを由来とする。
ハーデスという仮称も使われていた。
スィオネ Thyone
第1衛星。ギリシア神話に登場する、主神ゼウスに愛された女性セメレー(Semele)を由来とする。
スポンデ Sponde
第36衛星。ギリシア神話に登場する、女神スポンデを由来とする。
タイゲテ Taygete
第20衛星。ギリシア神話に登場する、主神ゼウスに愛された女性タイゲテを由来とする。
テーベ Thebe
第14衛星。ギリシア神話に登場する、川の妖精テーベを由来とする。
テミスト Themisto
第18衛星。ギリシア神話に登場する、主神ゼウスに愛された女性テミストを由来とする。
テルクシノエ Thelxinoe
第42衛星。ギリシア神話に登場する、主神ゼウスの娘テルクシノエを由来とする。
パシテー Pasithee
第38衛星。ギリシア神話に登場する、主神ゼウスの娘パシテーを由来とする。
パシファエ Pasiphaë
第1衛星。ギリシア神話に登場する、ミノタウロスの母であるパーシパエー(Pasiphae)を由来とする。
ポセイドンという仮称も使われていた。
ハルパリケ Harpalyke
第22衛星。ギリシア神話に登場する、トラキア王女ハルパリケを由来とする。
ヒマリア Himalia
第6衛星。ギリシア神話に登場する、主神ゼウスに愛された女性ヒマリアを由来とする。
ヘスティアという仮称も使われていた。
プラクシディケ Praxidike
第27衛星。ギリシア神話に登場する、主神ゼウスの娘プラクシディケを由来とする。
ヘゲモネ Hegemone
第39衛星。ギリシア神話に登場する、主神ゼウスの娘でカリテスのひとりヘゲモネを由来とする。
ヘリケ Helike
第45衛星。ギリシア神話に登場する、主神ゼウスを育てた妖精ヘリケを由来とする。
ヘルミッペ Hermippe
第30衛星。ギリシア神話に登場する、主神ゼウスに愛された女性ヘルミッペを由来とする。
ムネーメ Mneme
第40衛星。ギリシア神話に登場する、主神ゼウスの娘ムネーメを由来とする。
メガクリテ Megaclite
第19衛星。ギリシア神話に登場する、女神メガクリテを由来とする。
メティス Metis
第16衛星。ギリシア神話に登場する、ティタン神族の知性の女神メティスを由来とする。
リシテア Lysithea
第10衛星。ギリシア神話に登場する、主神ゼウスに愛された女性リシテアを由来とする。
デメテールという仮称も使われていた。
レダ Leda
第13衛星。ギリシア神話に登場する、主神ゼウスに愛された女性レダを由来とする。

※2009年現在、衛星は61個発見され53個に名前が付けられている。
アイガイオン Aegaeon
第53衛星。ギリシア神話に登場する、五十頭百手の巨人アイガイオンを由来とする。
アトラス Atlas
第15衛星。ギリシア神話に登場する、ティーターン神族のひとりアトラスを由来とする。
アルビオリックス Albiorix
第26衛星。ケルト神話に登場する神、トータティス(Toutatis)の別名を由来とする。
アンテ Anthe
第49衛星。ギリシア神話に登場する、巨人の娘アンテを由来とする。
イアペトゥス Iapetus
第8衛星。ギリシア神話に登場する、ティーターン神族のひとりイアペトスを由来とする。
イジラク Ijiraq
第22衛星。イヌイット神話に登場する、怪物を由来とする。
エーギル Aegir
第36衛星。北欧神話に登場する、海神エーギルを由来とする。
エピメテウス Epimetheus
第11衛星。ギリシア神話に登場する、ティーターン神族のひとりエピメテウスを由来とする。
エリアポ Erriapo
第28衛星。ケルト神話に登場する、巨人エリアポを由来とする。
エンケラドゥス Enceladus
第2衛星。ギリシア神話に登場する、巨人族エンケラドゥスを由来とする。
カーリ Kari
第45衛星。北欧神話に登場する、巨人カーリを由来とする。
カリプソ Calypso
第14衛星。ギリシア神話に登場する、海の女神カリュプソー(Kalypso)を由来とする。
キビウク Kiviuq
第24衛星。イヌイット神話に登場する、巨人を由来とする。
グレイプ Greip
第51衛星。北欧神話に登場する、巨人の娘グレイプを由来とする。
シャルナク Siarnaq
第29衛星。名前はイヌイット神話を由来とする。
スカジ Skathi
第27衛星。北欧神話に登場する、巨人族の娘スカディ(Skadi)を由来とする。
スコル Skoll
第47衛星。北欧神話に登場する、巨大な狼フェンリルの息子スコルを由来とする。
スットゥングル Suttungr
第23衛星。北欧神話に登場する、霜の巨人スットゥングを由来とする。
スリュムル Thrymr
第30衛星。北欧神話に登場する、霜の巨人スリュムルを由来とする。
スルト Surtur
第48衛星。北欧神話に登場する、炎の巨人の王スルトを由来とする。
タイタン Titan
第6衛星。ギリシア神話に登場する、巨神族ティーターン(Titan)を由来とする。
ダフニス Daphnis
第35衛星。ギリシア神話に登場する、美貌の羊飼いダフニスを由来とする。
タルクェク Tarqeq
第52衛星。イヌイット神話に登場する、月の神タルクェクを由来とする。
タルヴォス、タルボス Tarvos
第21衛星。ケルト神話に登場する、牡牛タルヴォス・トリガラヌスを由来とする。
ディオネ、ディオーネ Dione
第4衛星。ギリシア神話に登場する、ティーターン神族のひとりディオネを由来とする。
テティス Tethys
第3衛星。ギリシア神話に登場する、ティーターン神族のひとりテテュスを由来とする。
テレスト Telesto
第13衛星。ギリシア神話に登場する、ティーターン神族のひとりテレストを由来とする。
ナルヴィ、ナルビー Narvi
第31衛星。北欧神話に登場する、悪神ロキの息子ナルヴィを由来とする。
パーリアク Paaliaq
第20衛星。イヌイット神話に登場する、巨人を由来とする。
ハティ Hati
第43衛星。北欧神話に登場する、巨大な狼フェンリルの息子ハティを由来とする。
パレネ Pallene
第33衛星。ギリシア神話に登場する、巨人の娘パレネを由来とする。
パン Pan
第18衛星。ギリシア神話に登場する、牧神パンを由来とする。
パンドラ Pandora
第17衛星。ギリシア神話に登場する、人類最初の女性パンドラを由来とする。
ヒペリオン、ハイペリオン Hyperion
第7衛星。ギリシア神話に登場する、ティーターン神族のひとりヒュペリオン(Hyperion)を由来とする。
ヒュロッキン Hyrrokkin
第44衛星。北欧神話に登場する、女巨人ヒュロッキンを由来とする。
ファールバウティ、ファルバウティ Farbauti
第40衛星。北欧神話に登場する、巨人ファールバウティを由来とする。
フェーベ Phoebe
第9衛星。ギリシア神話に登場する、ティーターン神族のひとりポイベ(Phoebe)を由来とする。
フェンリル Fenrir
第41衛星。北欧神話に登場する、巨大な狼フェンリルを由来とする。
フォルニョート Fornjot
第42衛星。北欧神話に登場する、巨人フォルニョートを由来とする。
プロメテウス Prometheus
第16衛星。ギリシア神話に登場する、ティーターン神族のひとりプロメテウスを由来とする。
ベストラ Bestla
第39衛星。北欧神話に登場する、主神オーディンの母ベストラを由来とする。
ベビォン Bebhionn
第37衛星。ケルト神話に登場する、ダーナ神族のひとりベビォンを由来とする。
ベルゲルミル Bergelmir
第38衛星。北欧神話に登場する、巨人ベルゲルミルを由来とする。
ヘレネ Helene
第12衛星。ギリシア神話に登場する、ゼウスの娘で美女ヘレネを由来とする。
ポリデウケス Polydeuces
第34衛星。ギリシア神話に登場する、ゼウスの息子ポリュデウケスを由来とする。
ミマス Mimas
第1衛星。ギリシア神話に登場する、巨人族ミマスを由来とする。
ムンディルファリ Mundilfari
第25衛星。北欧神話に登場する、巨人ムンディルファリを由来とする。
メトネ Methone
第32衛星。ギリシア神話に登場する、巨人の娘メトネを由来とする。
ヤールンサクサ Jarnsaxa
第50衛星。北欧神話に登場する、女巨人ヤールンサクサを由来とする。
ヤヌス Janus
第10衛星。ローマ神話に登場する、門の守護神ヤヌスを由来とする。
ユミル Ymir
第19衛星。北欧神話に登場する、原始巨人ユミルを由来とする。
レア Rhea
第5衛星。ギリシア神話に登場する、ティーターン神族のひとりレアを由来とする。
ロゲ Loge
第46衛星。北欧神話に登場する、火の巨人ロギ(Logi)を由来とする。

※2009年現在、衛星は27個発見され全てに名前が付けられている。
アリエル Ariel
第1衛星。シェイクスピアの作品「テンペスト」に登場する、空気の妖精の名を由来とする。
ウンブリエル Umbriel
第2衛星。ポープの作品「髪盗人」に登場する、土の精の名を由来とする。
オフィーリア Ophelia
第7衛星。シェイクスピアの作品「ハムレット」に登場する、ハムレットの恋人の名を由来とする。
オベロン、オバロン、オーバロン Oberon
第4衛星。シェイクスピアの作品「夏の夜の夢」に登場する、妖精の王の名を由来とする。
キャリバン Caliban
第16衛星。シェイクスピアの作品「テンペスト」に登場する、怪物の名を由来とする。
キューピッド Cupid
第27衛星。シェイクスピアの作品「アテネのタイモン」に登場する、キューピッドを由来とする。
クレシダ Cressida
第9衛星。シェイクスピアの作品「トロイラスとクレシダ」に登場する、神官カルカスの娘の名を由来とする。
コーディリア Cordelia
第6衛星。シェイクスピアの作品「リア王」に登場する、リア王の三女の名を由来とする。
シコラクス、シコラックス Sycorax
第17衛星。シェイクスピアの作品「テンペスト」に登場する、魔女の名を由来とする。
ジュリエット Juliet
第11衛星。シェイクスピアの作品「ロミオとジュリエット」に登場する、キャピュレット家の娘の名を由来とする。
ステファノー Stephano
第20衛星。シェイクスピアの作品「テンペスト」に登場する、執事の名を由来とする。
セティボス、セテボス Setebos
第19衛星。シェイクスピアの作品「テンペスト」に登場する、キャリバンとシコラスクの信仰する神の名を由来とする。
チタニア、タイタニア、ティターニア Titania
第3衛星。最大の衛星。シェイクスピアの作品「夏の夜の夢」に登場する、妖精の女王の名を由来とする。
デスデモナ Desdemona
第10衛星。シェイクスピアの作品「オセロ」に登場する、オセロの妻の名を由来とする。
トリンキュロー Trinculo
第21衛星。シェイクスピアの作品「テンペスト」に登場する、道化師の名を由来とする。
パック Puck
第15衛星。シェイクスピアの作品「夏の夜の夢」に登場する、妖精の名を由来とする。
ビアンカ Bianca
第8衛星。シェイクスピアの作品「じゃじゃ馬ならし」に登場する、じゃじゃ馬カタリーナの妹の名を由来とする。
ファーディナンド Ferdinand
第24衛星。シェイクスピアの作品「テンペスト」に登場する、ナポリ王子の名を由来とする。
フランシスコ Francisco
第22衛星。シェイクスピアの作品「テンペスト」に登場する、ナポリ貴族の名を由来とする。
プロスペロー Prospero
第18衛星。シェイクスピアの作品「テンペスト」に登場する、主人公である前ミラノ大公の名を由来とする。
ベリンダ Belinda
第14衛星。ポープの作品「髪盗人」に登場する、令嬢の名を由来とする。
ペルディータ Perdita
第25衛星。シェイクスピアの作品「冬物語」に登場する、シリチア王女の名を由来とする。
ポーシャ Portia
第12衛星。シェイクスピアの作品「ヴェニスの商人」に登場する、美貌の貴婦人の名を由来とする。
マーガレット Margaret
第23衛星。シェイクスピアの作品「空騒ぎ」に登場する、主人公の侍女の名を由来とする。
マブ Mab
第26衛星。シェイクスピアの作品「ロミオとジュリエット」に登場する、妖精の女王の名を由来とする。
ミランダ Miranda
第5衛星。シェイクスピアの作品「テンペスト」に登場する、前ミラノ大公プロスペローの娘の名を由来とする。
ロザリンド Rosalind
第13衛星。シェイクスピアの作品「お気に召すまま」に登場する、前公爵の娘の名を由来とする。

※2009年現在、衛星は13個発見され全てに名前が付けられている。
ガラテア Galatea
第6衛星。ギリシア神話に登場する、海の妖精ガラテイア(Galateia)を由来とする。
サオ Sao
第11衛星。ギリシア神話に登場する、海の女神たちネーレーイデスの一人サオを由来とする。
タラッサ Thalassa
第4衛星。ギリシア神話に登場する、海の女神タラッサ(Thalassa)を由来とする。
デスピナ Despina
第5衛星。ギリシア神話に登場する、海神ポセイドンの娘デスピナを由来とする。
トリトン Triton
第1衛星。最大の衛星。ギリシア神話に登場する、海神ポセイドンの息子トリートーン(Triton)を由来とする。
ナイアド Naiad
第3衛星。ギリシア神話に登場する、泉や川の妖精ナイアス(Naïas)を由来とする。
ネソ Neso
第13衛星。ギリシア神話に登場する、海の女神たちネーレーイデスの一人ネソを由来とする。
ネレイド Nereid
第2衛星。ギリシア神話に登場する、海の女神たちネーレーイデス(Nereïdes)を由来とする。
ハリメデ Halimede
第9衛星。ギリシア神話に登場する、海の女神たちネーレーイデスの一人ハリメデを由来とする。
プサマテ Psamathe
第10衛星。ギリシア神話に登場する、海の女神たちネーレーイデスの一人プサマテー(Psamathe)を由来とする。
プロテウス Proteus
第8衛星。ギリシア神話に登場する、海神または海の老人プローテウス(Proteus)を由来とする。
ラオメデイア Laomedeia
第12衛星。ギリシア神話に登場する、海の妖精ラオメデイアを由来とする。
ラリッサ Larissa
第7衛星。ギリシア神話に登場する、海神ポセイドンの妻のひとり海の妖精ラリッサを由来とする。

※2009年現在、衛星は3個発見され全てに名前が付けられている。
カロン Charon
第1衛星。最大の衛星。ギリシア神話に登場する、冥府の川ステュクス(Styx)もしくはアケロン(Acheron)の渡し守カローン(Charon)を由来とする。
ニクス Nix
第2衛星。ギリシア神話に登場する、夜の女神ニュクス(Nyx)を由来とする。
ヒドラ Hydra
第3衛星。ギリシア神話に登場する、英雄ヘラクレスに退治される怪物ヒュドラ(Hydra)を由来とする。

関連項目

 ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ブログ内検索
Yahoo!カスタムサーチ

カテゴリ一覧

openclose

タグ一覧

プロフィール

じるふぇ

書いている人:じるふぇ
現在はこちらで活動しています。
ここは更新記録帳となっています。


ご訪問ありがとうございます
Total:  Now:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。