What's in a Name? [logbook]

現在はhttp://whatsinaname.wiki.fc2.com/の更新記録帳となっております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - スポンサーサイト Yahoo!ブックマークに登録 | スポンサー広告 TB(-) | CM(-) | Edit

花から名前をつけてみる【カーネーション】

引越ししました! この記事の内容は【カーネーション - What's in a Name?】に転記済です。

ひとくちメモ
ナデシコ科ナデシコ属の多年。春(3月~6月)に赤、ピンク、白色などのを咲かせる。
古代ギリシャ時代から栽培されていたが、世界中に普及したのは「母の日」がきっかけである。
カーネーションという名前の由来は諸説あり、「肉色の」という意味のラテン語という説と、コロネーション(coronation、戴冠式の意味)が訛ったものという説がある。
キリストが処刑される時に、マリアの涙のあとから生えたという伝承があり、聖母子の絵画に女性の象徴として描かれている。
スペイン、ホンジュラス、モナコの国
占星術では木星の支配下にあるとされる。
言葉は神の愛、女性の愛、感覚、感動、純粋な愛情、無垢で深い愛、愛を信じる、情熱。赤のカーネーションは母の愛、愛を信じる、熱烈な愛、健康を祈る愛、哀れみ、傷ついた心、濃い赤のカーネーションは私の心に哀しみを、黄色のカーネーションは軽蔑、侮蔑、白のカーネーションは私の愛情は生きている、純粋な愛、愛の拒絶、亡き母をしのぶ、ピンク色のカーネーションは熱愛、あなたを熱愛する、女性の愛、青のカーネーションは永遠の幸福
2月16日、3月10日、5月10日、5月11日、5月13日、5月15日、6月15日、11月20日、12月2日、12月19日の誕生

1.gif2.gif一部、花言葉事典様の花言葉:カーネーションから引用しています。

各国語による訳語
日本語カーネーション
和蘭石竹 おらんだせきちく
和蘭撫子 おらんだなでしこ
麝香撫子 じゃこうなでしこ
アンジャベル、アンジャ(江戸時代に輸入した当時の名前、オランダ語のanjelierから)
英語carnation カーネイション
フランス語œillet ウイエ、ウィエ
ドイツ語Nelke ネルケ
イタリア語garofano ガローファノ
スペイン語clavel クラベール
ポルトガル語cravo クラーヴォ
オランダ語anjer アンヤー
ラテン語dianthus ディアントゥス、ディアンツス
Dianthus caryophyllus ダイアンサス・カリオフィルス、ディアントゥス・カリュオピュッルス、ディアンツス・カリュオピュッルス(学名)
現代ギリシャ語γαρυφαλλο garyphallo ガリファロ
ロシア語гвоздика グヴァズヂーカ
中国語康乃馨 kāngnǎixīn カンナイシン
朝鮮語(韓国語)카네이션 カネイション
アラビア語قرنفل クルンフィル

関連項目

 ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ブログ内検索
Yahoo!カスタムサーチ

カテゴリ一覧

openclose

タグ一覧

プロフィール

じるふぇ

書いている人:じるふぇ
現在はこちらで活動しています。
ここは更新記録帳となっています。


ご訪問ありがとうございます
Total:  Now:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。