What's in a Name? [logbook]

現在はhttp://whatsinaname.wiki.fc2.com/の更新記録帳となっております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - スポンサーサイト Yahoo!ブックマークに登録 | スポンサー広告 TB(-) | CM(-) | Edit

花から名前をつけてみる【カンナ】

引越ししました! この記事の内容は【カンナ - What's in a Name?】に転記済です。

ひとくちメモ
カンナ科(ダンドク科ともいう)カンナ属の多年の総称。夏から秋(7月~10月)に赤、黄、白色などのを咲かせる。交配により様々な園芸品種が栽培されている。
「カンナ(canna)」という名前は、茎が葦のように管状になっていることから、ギリシャ語の「葦」が語源とも、古代ケルト語の「つえ、足」が語源ともいわれている。
ミャンマーでは、ブッダの足から流れた血のあとに生えてきたといわれている。
言葉は情熱、快活、上機嫌、尊敬、永続、堅実な生き方、堅実な未来、妄想、疑惑
6月30日、8月2日、8月3日、8月13日、9月13日の誕生

1.gif2.gif一部、花言葉事典様の花言葉:カンナから引用しています。

各国語による訳語
日本語カンナ
花カンナ はなかんな
和蘭檀特 おらんだだんどく
英語canna カナ
Indian shot インディアン・ショット
フランス語canna カナ
ドイツ語Kanna カンナ
イタリア語canna indica カンナ・インディカ
スペイン語cannas カンナス
ポルトガル語canas índicas カナス・インディカス
オランダ語canna カンナ
ラテン語canna カンナ
Canna indica カンナ・インディカ(学名、原種のダンドク)
Canna x generalis (学名、ハナカンナ)
ロシア語пушница プーシニツァ
中国語美人蕉 měirénjiāo メイレンジャオ
朝鮮語(韓国語)칸나 カンナ

関連項目

 ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ブログ内検索
Yahoo!カスタムサーチ

カテゴリ一覧

openclose

タグ一覧

プロフィール

じるふぇ

書いている人:じるふぇ
現在はこちらで活動しています。
ここは更新記録帳となっています。


ご訪問ありがとうございます
Total:  Now:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。