What's in a Name? [logbook]

現在はhttp://whatsinaname.wiki.fc2.com/の更新記録帳となっております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - スポンサーサイト Yahoo!ブックマークに登録 | スポンサー広告 TB(-) | CM(-) | Edit

樹木から名前をつけてみる【糸杉、イトスギ】

引越ししました! この記事の内容は【イトスギ - What's in a Name?】に転記済です。

各国語による訳語
日本語糸杉 いとすぎ
西洋檜 せいようひのき
イタリアンサイプレス
英語cypress サイプラス、サイプレス
フランス語cyprès シプレ
ドイツ語Zypresse ツュプレッセ
イタリア語cipresso チプレッソ
スペイン語ciprés シプレス、シプレース、シプレッス
ポルトガル語cipreste シプレステ
オランダ語cipres シプレス
ラテン語cupressus クプレッスス
cyparissus キュパリッスス
Cupressus sempervirens クプレッスス・セムペルウイレンス(学名)
古代ギリシャ語κυπαριττος kyparittos キュパリットス
現代ギリシャ語κυπαρίσσι キパリスィ
ロシア語кипарис キパリース
中国語柏树 bǎishù バイシュ、バイシュー、バイスウ
朝鮮語(韓国語)노송나무 ノソンナム
사이프러스 サイプロス
アラビア語سرو サルゥ、スルゥ

ひとくちメモ
ヒノキ科イトスギ属(サイプレス属)の常緑高木。材木は建築、器具、楽器、船舶などに利用される他、ヨーロッパでは棺の材料ともなる。そのため喪、哀悼の象徴とされ、墓地にも植えられる。
ギリシャ神話では、登場する青年キュパリッソスが姿を変えた木とされ、不死の魂と永遠の死の象徴である。この他のギリシャ神話やローマ神話においても、黄泉の国の神々や運命や復讐の女神の象徴となっている。
キリスト教では、キリストが磔にされた時に使われた十字架が、イトスギで作られていたという伝説がある。
学名の「Cupressus」は、ギリシャ語の「生み出す」を意味する「kuo」と「等しい」を意味する「parisos」が由来といわれ、イトスギ属の多くが対称形に成長するところからといわれる。
占星術では土星の支配下にあるとされる。
花言葉は正義の人、哀悼、永遠の悲しみ、絶望、死、不死、再生
2月11日の誕生花。

関連項目

 ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ブログ内検索
Yahoo!カスタムサーチ

カテゴリ一覧

openclose

タグ一覧

プロフィール

じるふぇ

書いている人:じるふぇ
現在はこちらで活動しています。
ここは更新記録帳となっています。


ご訪問ありがとうございます
Total:  Now:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。