What's in a Name? [logbook]

現在はhttp://whatsinaname.wiki.fc2.com/の更新記録帳となっております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - スポンサーサイト Yahoo!ブックマークに登録 | スポンサー広告 TB(-) | CM(-) | Edit

樹木から名前をつけてみる【オーク、楢、ナラ、樫、カシ】

引越ししました! この記事の内容は【オーク - What's in a Name?】に転記済です。

各国語による訳語
日本語楢、柞、枹 なら
柞 ははそ
樫、橿、櫧 かし
英語oak オウク、オーク
evergreen oak エヴァーグリーン・オーク(樫)
フランス語chêne シェヌ、シェーヌ
ドイツ語Eiche アイヒェ
イタリア語quercia クエルチア、クエルチャ
スペイン語roble ロブレ、ローブレ
ensina エンシーナ(樫)
ポルトガル語carvalho カルヴァリオ
オランダ語eik アイク
ラテン語quercu クエルクス、クェルクス、クウェルクス
Quercus robur クエルクス・ロブル(学名、ヨーロッパナラ)
古代ギリシャ語δρυς drys ドリュース
現代ギリシャ語βελανιδιά ヴェラニディア
ロシア語дуб ドゥープ
中国語栎 lì リー
柞 zuò ズゥォ
小橡子 xiǎoxiàngzǐ シアオシアンズ、シァォシィァンズー
朝鮮語(韓国語)졸참나무 ジョルチャプナム、チョルチャプナム(楢)
떡갈나무 トッカルナム(樫)
アラビア語‏بلوط バッルート

ひとくちメモ
ブナ科コナラ属(ナラ属)の総称。コナラ、ミズナラなどの落葉樹とコルクガシなどの常緑樹を含むコナラ(レピドバラヌス)亜属、シラカシ、アカガシなどの常緑樹を多く含むアカガシ(サイクロバラノプシス)亜属、エリスロバラヌス亜属に分類される。実はドングリと呼ばれている。
一般的に、英語の「oak」は「ヨーロッパナラ(ヨーロッパオーク)」をさす。森林の王者(monarch of forest モナク・オブ・フォーリスト)とも呼ばれ、古代ケルトのドルイドは神聖なヤドリギの生えるオークを崇拝していた。
古代ギリシャでは最初に神々に創造された木として「母なる木」と呼ばれ、天空と雷の神ゼウスに捧げられていた。
ローマ神話でも、至高神ユピテルの神木として捧げられ、嵐の中でも雷に撃たれないと信じられていた。
木は勇気、独立、誠実、長寿、炎、忠誠心、安定、名誉、報奨を象徴し、葉は勇敢さ、炎、人間らしさ、歓迎を象徴する。
オークの葉は1月24日の誕生花。

関連項目

 ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ブログ内検索
Yahoo!カスタムサーチ

カテゴリ一覧

openclose

タグ一覧

プロフィール

じるふぇ

書いている人:じるふぇ
現在はこちらで活動しています。
ここは更新記録帳となっています。


ご訪問ありがとうございます
Total:  Now:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。