What's in a Name? [logbook]

現在はhttp://whatsinaname.wiki.fc2.com/の更新記録帳となっております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - スポンサーサイト Yahoo!ブックマークに登録 | スポンサー広告 TB(-) | CM(-) | Edit

樹木から名前をつけてみる【月桂樹、ゲッケイジュ】

引越ししました! この記事の内容は【ゲッケイジュ - What's in a Name?】に転記済です。

各国語による訳語
日本語月桂樹 げっけいじゅ
英語laurel ローラル、ローレル、ローロル
bay tree ベイ・トリー、ベイ・トゥリー
フランス語laurier ロリエ
ドイツ語Lorbeer ローァベーァ、ロルベーア
Lorbeerbaum ロアベーアバオム
イタリア語alloro アッローロ
スペイン語laurel ラウレル、ラウレール
ポルトガル語loureiro ロウレイロ
オランダ語laurier ロウリエ
ラテン語laurus ラウルス
Laurus nobilis ラウルス・ノビリス(学名)
古代ギリシャ語δαφνη daphne ダプネー
現代ギリシャ語δάφνη ダフニ
ロシア語лавр ラーヴル
中国語月桂树 yuèguìshù ユエグイスウ、ユエグウェシュー、ユェグゥイシュ、ユェグゥェイシュ
朝鮮語(韓国語)월계수 ウォルゲス
アラビア語غار ガール
ラナド

ひとくちメモ
クスノキ科ゲッケイジュ属の常緑高木。葉、実ともに芳香があり、精油や料理の香辛料に使われる。
ギリシャ神話では、太陽神アポロンに求愛された河の神の娘ダフネが姿を変えた木という伝説があり、太陽神アポロンや医療の神エスクラピウスに捧げる木とされている。そのため、後世では魔女や悪魔を防ぐ魔除けとして使われていた。
また、古代ギリシャやローマでは、月桂樹の枝を編んだ冠を勝者や大詩人に与えて名誉を讃えることから、勝利、凱旋、栄光、平和、文学、芸術、消えることのない愛情の象徴となっている。
常緑樹であることから、永遠、不死、不滅の象徴ともなり、キリスト教では殉教者の冠となっていた。
占星術では太陽と獅子座の支配下にあるとされる。
花言葉は勝利、名誉、死すとも変わらず、葉は私は死ぬまで変わりません、実は規律、教示、花は功労の報い
2月16日、2月28日、7月14日、12月9日の誕生花。

1.gif2.gif一部、花言葉事典様の花言葉:ゲッケイジュ,げっけいじゅ(月桂樹)から引用しています。

関連項目

 ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ブログ内検索
Yahoo!カスタムサーチ

カテゴリ一覧

openclose

タグ一覧

プロフィール

じるふぇ

書いている人:じるふぇ
現在はこちらで活動しています。
ここは更新記録帳となっています。


ご訪問ありがとうございます
Total:  Now:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。