What's in a Name? [logbook]

現在はhttp://whatsinaname.wiki.fc2.com/の更新記録帳となっております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - スポンサーサイト Yahoo!ブックマークに登録 | スポンサー広告 TB(-) | CM(-) | Edit

樹木から名前をつけてみる【トネリコ】

引越ししました! この記事の内容は【トネリコ - What's in a Name?】に転記済です。

各国語による訳語
日本語梣、土禰利古 とねりこ
たも
英語ash アシュ、アッシュ
ash tree アシュ・トリー、アーシュ・ツリー
フランス語frêne フレーヌ
ドイツ語Esche エッシェ
イタリア語frassino フラッシノ
スペイン語fresno フレスノ
ポルトガル語freixo フレイショ
オランダ語es エス
ラテン語fraxinus フラクシヌス
Fraxinus japonica フラクシヌス・ヤポニカ(学名、トネリコ)
Fraxinus excelsior フラクシヌス・エクスケルシオル(学名、セイヨウトネリコ)
古代ギリシャ語melia メリアー
現代ギリシャ語φλαμουριά フラムリャ
ロシア語ясень ヤーセニ
中国語白蜡树 báilàshù バイラスウ、バイラーシュ
朝鮮語(韓国語)물푸레나무 ブルプレナム、プルプレナム
アラビア語دردار ダルダール

ひとくちメモ
モクセイ科トネリコ属の落葉高木。木材は家具、スキー、野球のバットに使われる。日本に自生するトネリコのほか、近縁にセイヨウトネリコがある。
学名の「Fraxinus」は「折れる」を意味するラテン語に由来する。これは木が容易に裂けることからといわれる。
北欧神話では世界樹ユグドラシルはトネリコ(セイヨウトネリコ)であるといわれ、最高神オーディンに捧げられたほか、セイヨウトネリコからは人類最初の男性アスク(Ask)が作られたという伝説がある。
また、木材が槍の柄に使われたところから、槍、さらには戦闘を意味するようになり、そのためかギリシャ神話やローマ神話では戦争の神アレス(マルス)の木といわれている。
ヨーロッパ北部では、持ち主を保護する木として家の周りに植えられた。
花言葉は高潔、荘厳、思慮分別、セイヨウトネリコの花言葉は私といれば安心
12月27日の誕生花。占星術では獅子座の支配下にあるとされる。

関連項目

 ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ブログ内検索
Yahoo!カスタムサーチ

カテゴリ一覧

openclose

タグ一覧

プロフィール

じるふぇ

書いている人:じるふぇ
現在はこちらで活動しています。
ここは更新記録帳となっています。


ご訪問ありがとうございます
Total:  Now:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。