What's in a Name? [logbook]

現在はhttp://whatsinaname.wiki.fc2.com/の更新記録帳となっております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - スポンサーサイト Yahoo!ブックマークに登録 | スポンサー広告 TB(-) | CM(-) | Edit

果実から名前をつけてみる【無花果、イチジク】

引越ししました! この記事の内容は【イチジク - What's in a Name?】に転記済です。

各国語による訳語
日本語無花果、映日果 いちじく、いちじゅく
一熟 いちじゅく
唐柿 とうがき
英語fig フィグ、フィッグ
フランス語figue フィグ、フィーグ
figuier フィギエ(イチジクの木)
ドイツ語Feige ファイゲ
イタリア語fico フィコ、フィーコ
スペイン語higo イゴ、イーゴ
ポルトガル語figo フィーゴ
オランダ語vijg ヴァイハ
ラテン語ficus フィークス
Ficus carica フィークス・カリカ(学名)
古代ギリシャ語συκον sykon シューコン
現代ギリシャ語σύκο スィコ
ロシア語фига フィーガ
中国語无花果 wúhuāguǒ ウーファグゥォ、ウヘウアゴ、ウーホアグオ
朝鮮語(韓国語)무화과 ムファグァ
アラビア語تين ティーン
中世ペルシア語anjīr アンジール

ひとくちメモ
クワ科イチジク属の落葉高木。初夏、内部に無数の花をつけ、実は熟すると暗紫色になる。ザクロ、ブドウとならび、世界的に最も古い果樹の一つ。
キリスト教では、アダムとイブが禁断の実を食べた後、裸身を隠すためにイチジクの葉が使われたといわれるほか、禁断の実をイチジクとする説もある。
豊饒、多産、生命、繁栄、平和の象徴とされる。
花言葉は豊富、議論

関連項目

 ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ブログ内検索
Yahoo!カスタムサーチ

カテゴリ一覧

openclose

タグ一覧

プロフィール

じるふぇ

書いている人:じるふぇ
現在はこちらで活動しています。
ここは更新記録帳となっています。


ご訪問ありがとうございます
Total:  Now:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。