What's in a Name? [logbook]

現在はhttp://whatsinaname.wiki.fc2.com/の更新記録帳となっております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - スポンサーサイト Yahoo!ブックマークに登録 | スポンサー広告 TB(-) | CM(-) | Edit

果実から名前をつけてみる【ヘーゼルナッツ】

引越ししました! この記事の内容は【ハシバミ - What's in a Name?】に転記済です。

各国語による訳語
日本語ヘーゼルナッツ
西洋榛 せいようはしばみ
英語hazel ヘイザル
hazelnut ヘイズルナト、ヘイゼルナット
filbert フィルバト
cob カブ
フランス語noisette ノワゼット
ドイツ語Haselnuß ハーゼルヌス
イタリア語nocciola ノッチョーラ
スペイン語avellana アベジャーナ
ポルトガル語avelã アヴェラン
オランダ語hazelnoot ハーゼルノートゥ
ラテン語nux avellana ヌクス・アウェッラーナ
Corylus avellana コリュルス・アウェッラーナ(学名)
古代ギリシャ語καρυον πλατεα カリュオン・プラテア
ロシア語лесной орех リスノーイ・アレーフ
中国語榛子 zhēnzǐ チェンツー、ヂェンズー
朝鮮語(韓国語)개암 ゲアム
개암나무 ゲアムナム
アラビア語بندق ブンドゥク

ひとくちメモ
カバノキ科ハシバミ属の落葉高木とその果実。ドングリに似た果実で、食用となる。
学名「Corylus」はハシバミを表すラテン語で、ギリシャ語のヘルメットを意味する「コリュス(korys)」が由来といわれる。「avellana」はヘーゼルナッツを栽培していたイタリアの町の名前を由来とする。
北欧神話では雷と農業の神トールに捧げられた木として、ギリシャ神話では伝令神ヘルメスの杖がハシバミで作られたところから伝達と和解の象徴となっている。
また、ケルト神話では森の聖木として、知恵、霊感、予見、魔力などをあらわし、地下水脈や金鉱、人を探すときにはハシバミの杖が使われていた。
花言葉は和解、賢明になってやめなさい
占星術では水星の支配下にあるとされる。

関連項目

 ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ブログ内検索
Yahoo!カスタムサーチ

カテゴリ一覧

openclose

タグ一覧

プロフィール

じるふぇ

書いている人:じるふぇ
現在はこちらで活動しています。
ここは更新記録帳となっています。


ご訪問ありがとうございます
Total:  Now:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。