What's in a Name? [logbook]

現在はhttp://whatsinaname.wiki.fc2.com/の更新記録帳となっております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - スポンサーサイト Yahoo!ブックマークに登録 | スポンサー広告 TB(-) | CM(-) | Edit

野菜から名前をつけてみる【大麦、オオムギ】

引越ししました! この記事の内容は【オオムギ - What's in a Name?】に転記済です。

各国語による訳語
日本語大麦 おおむぎ
英語barley バーリ、バーリー
フランス語orge オルジュ
ドイツ語Gerste ゲルステ
イタリア語orzo オルゾ
スペイン語cebada セバーダ
ポルトガル語cevada セヴァダ
オランダ語gerst ヘルストゥ
ラテン語hordeum ホルデウム
Hordeum vulgare ホルデウム・ウルガレ(学名)
古代ギリシャ語κριθη krithe クリーテー
ロシア語ячмень イチミエーニ
中国語大麦 dàmài ダーマイ
麰 móu モウ
朝鮮語(韓国語)보리 ボリ
アラビア語شعير シャイール

ひとくちメモ
イネ科オオムギ属の一年または二年。穂の形から六条種と二条種(ビールムギ)に大別され、日本では醸造用に二条種を使う以外はほとんどが六条種となっている。主に飼料用ほか醤油・味噌・ビールの原料ともなり、茎は帽子や細工物に用いる。
英語の「barley」は「ヒゲのような・イガのような」を意味する古英語「bealic」が由来とされる。
古代エジプトではパンに大麦が使われ、言い伝えでは人間の初めて使用した穀物は大麦といわれている。また芽を出した大麦は復活、春の回帰の象徴となり、オシリス神の像を土と大麦から作ることもある。
ギリシャ神話では大麦の穂は豊穣と豊作のしるしで、農業の女神デメテルと結び付けられている。
占星術では土星の支配下にあるとされる。

関連項目

 ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ブログ内検索
Yahoo!カスタムサーチ

カテゴリ一覧

openclose

タグ一覧

プロフィール

じるふぇ

書いている人:じるふぇ
現在はこちらで活動しています。
ここは更新記録帳となっています。


ご訪問ありがとうございます
Total:  Now:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。